はじめに

Linuxはまだ全然使えないです。頻繁に使うこともないので、コマンドもいちいち調べて打ち込んでいます。ということで、こっちに少しずつ貯め込んで覚えていくことにします。

Contents

apt-getまとめ

apt-getコマンドの主な使用方法を見ていきましょう。管理者権限が必要な操作にはsudoが必要になります。

sudo apt-get install パッケージ名
指定したパッケージをインストール
sudo apt-get remove パッケージ名
指定したパッケージを削除
sudo apt-get autoremove
必要なくなったパッケージを削除
sudo apt-get update
パッケージ情報の更新
sudo apt-get dist-upgrade
アップグレードの実行
sudo apt-get dist-upgrade
依存関係の競合を解決しつつアップグレードを実行
sudo apt-get build-dep ソースパッケージ名
ソースパッケージの構築依存関係を満たすようにパッケージをインストール
sudo apt-get clean
取得したパッケージのキャッシュを削除
sudo apt-get autoclean
取得したパッケージのキャッシュのうち不要なものを削除
apt-get source ソースパッケージ名
ソースパッケージをダウンロード

参考サイト

thinkit」の記事「第3回 Ubuntuサーバの管理